So-net無料ブログ作成
検索選択

レヴォーグB型にディスプレイコーナーセンサーも装備可能になった!?

レヴォーグ画像00071.JPG

スバルから発売されているステーションワゴンの
LEVORG(レヴォーグ/レボーグ)

初期モデルの時から人気のオプションの一つが、
ディスプレイコーナーセンサー。

ディスプレイコーナーセンサーとは、
壁などの障害物が地がづいてくると音や表示などで
警告してくれる機能の事。

LEVORG(レヴォーグ/レボーグ)の初期モデルが発売されているときは
ディスプレイコーナーセンサーが人気過ぎて納期・納車待ちが
遅くなったり、注文停止になったほど・・・。
ちょっと驚きですよね。

もうすでに注文停止は解除されてみたいですが、
LEVORG(レヴォーグ/レボーグ)のB型で新たな問題が・・・。

レヴォーグ画像00018.JPG

それはレヴォーグ/レボーグのB型にアドバンスセーフティパッケージを
装備するとディスプレイコーナーセンサーが装備する事ができなかったようです。


私はA型に乗っているので知りませんでした・・・。

どうやらアドバンスセーフティパッケージと
ディスプレイコーナーセンサーの機能がお互いに干渉してしまうので、
どちらか一方のみしか装備できなかったようです。

また、この事に関してお客さんから残念がる声が結構あったようです。

レヴォーグ画像00005.JPG

しかし、仕様が改善され、7月生産分のLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)B型から
アドバンスセーフティパッケージとディスプレイコーナーセンサーの
両方を装備する事が可能になったようです。
(いつもお世話になっているディーラーさんに確認済みです)

ディスプレイコーナーセンサーも装備すれば、細い路地の運転など
安全面がアップするので嬉しいですよね。

これからB型の購入を検討している人で、もしディスプレイコーナーセンサーが
ほしいのなら、注文する際に確認してみてくださいね。

また、もうすでにLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)B型を注文してしまった人でも
納期・納車待ちは伸びてしまいますが、再注文する方法もあります。


もしLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)B型にディスプレイコーナーセンサーが
ほしかったら、一度相談してみるのも良いかもしれませんね。


ちなみに、私が22万円の値引きで、レヴォーグ1.6GT-Sを購入できました。
私の値引きしてもらった方法はコチラから。
>>> レヴォーグ 値引き



nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © レヴォーグ試乗インプレ ~乗り心地・燃費レビュー~ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。