So-net無料ブログ作成
検索選択

レヴォーグ/レボーグで約22万円の値引き|私の値引き額のアップの方法

レヴォーグ画像00055.JPG

先日、スバルに行って
LEVORG(レヴォーグ/レボーグ)を購入してきました。

欲しいクルマを購入できて、かなり嬉しいです^^

私が購入したLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)は1.6GT-S。
カラーは今度下取りをする事を考えて、
クリスタルホワイトパールにしました。

今回しっかりと値引き交渉したおかげで、
前回商談したときよりも値引き額がアップ!!

>>> 前回の見積もりの値引き額はコチラ

車体本体からの値引き、オプション値引きだけで
約22万円の値引きをして貰いました。

(もちろんクルマの下取り額は抜きです。)

また、これ以外にも下取り価格も調整してくれました^^

レヴォーグ画像00069.jpg

最初の値引きよりも5万円も値引きがアップ^^

先日読んだクルマ雑誌でLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)の限界値引き額が
約18万円となっていました。

個人的には雑誌の値引き額よりも良い値引きを
貰ったので満足です。

そんな私のLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)の値引き方法を紹介したい思います。


競合車と競合させる


ベタですが、やはりこの方法は有効みたいです。

私はLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)だけでは無く、マツダのアテンザワゴンや
ゴルフのヴァリアントの購入も検討していました。


アテンザワゴン.jpg

なので、商談に臨んだ時

「マツダのディーラーさんの対応がとても良く
妻の気持ちがアテンザワゴンに移っているんですよ~」

「また、値引き額もかなり頑張ってくれましたし・・・」

のような感じで
サラッと家族が競合車の方に気持ちが傾いている事を言いました。

ただ、私はLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)の方が気に入っているので、
どうにかしてこのクルマを購入したいと言う気持ちを伝えました。

強引に値引きを迫るのではなく、
やはりサラっと値引きをお願いするのが良さそうですね^^



ディーラーと仲良くなる


クルマを購入したディーラーさんとは、
修理や点検など末永いお付き合いになりますよね。

ディーラーさんも人間なので、
今後もこれからも仲良く良いお付き合いできそうな人には
値引きなどにも協力的になります。


仲良くなれば、納車時のガソリン満タンなど
ちょっと無理なお願いもしやすくなりますしね^^

一方、最初から強引な値引きを要求したり、
傲慢な態度のお客さんには特別なサービスしたくなくなりますよね。

なので、ディーラーさんとは是非とも親しくなるのは
ともて重要です。

今後のためにも協力的な関係を是非とも築くのはお勧めですよ。


下取り額を事前に把握しておく


新車を購入する際、ディーラーに現在乗っているクルマを
下取りする人は多いですよね。

私も現在乗っているノアを下取りする予定です。

ノア0001.jpg

ただ、ちょっと問題なのは下取りをするクルマを適切に
査定してくれているかちょっと分らない事。


噂によるとディーラーによっては、
下取り額をゴマかすお店もあるといいますし・・・。

このような事を防ぐためにおススメなのが、
商談をする前に事前に自分の下取り車の査定額を把握しておく事です。



私は事前に下取り車を事前に査定していて助かりました。

実は私も最初ノアの査定をディーラーでお願いした時、
中古車買取店で査定して貰った金額よりもかなり安い査定額でした。

そこで、
中古車査定のお店で査定してもらった時は、
●●円だったんですが・・・」


と、言ったところ、
査定額を7万円もアップしてくれて、ほぼ中古車買取店と
同じ金額にしてくれました。

もし、事前に下取り額を把していなかったら
言われる金額で納得をして、7万円も損しているところでした・・・。

友人に言われて事前に他のお店で現在乗っているヴォクシーの
査定をしたのですが、予め他のお店で査定をしていて良かったです。


ちなみに、私が事前にクルマを査定してもらったのは
友人に教えて貰った"ズバット車買取比較"。

>>> ズバット車買取比較で今すぐ愛車の見積もり

このサイトは、"ガリバー"や"カーチス"など中古車査定で
有名なお店にいっぺんに申し込めるサイトです。

クルマの車種と走行距離・年式などを入力するだけなので
たった3分で終るので、とってもカンタンでした。


また、クルマの査定もスタッフの人が都合の良いときに
きてくれるのも良かったです。
わざわざ自分からお店のほうに出向く必要が無いですしね^^


査定してもらうのは無料ですし、事前に見積もりを貰うだけで
LEVORG(レヴォーグ/レボーグ)を安く購入できるのなら
やらないと損ですよね。

私は事前にヴォクシーの下取り額を把握できて良かったです。

>>> 愛車の見積もりはコチラから

もし少しでもLEVORG(レヴォーグ/レボーグ)を安い金額で
購入したいなら、是非とも試してみてくださいね。

nice!(0) | 編集

nice! 0

Copyright © レヴォーグ試乗インプレ ~乗り心地・燃費レビュー~ All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。